落ち着いてマイホームのことを考えて始めているあなたへ

こんにちは。クッションがいいのか赤ちゃんをだっこするとすぐに眠ってしまう特技をもっている金沢といいます。

広島県呉市に生まれて育ち、ご縁があって、奈良に住居を構えてもう28年が経ちます。これまでたくさんの方々に支えられて、いろんな経験をさせていただきました。本当にありがとうございます。

この業界に入ったきっかけは、以前、単身赴任から奈良に戻ってきて、仕事を探していた時のことです。
ちょうど、賃貸の不動産会社さんの求人が掲載してありました。
早速、応募→面接→採用ということになりました。
それが、ちょうど35歳の時でした。不動産業界未経験の私を受け入れてくれた当時の専務には感謝しかありません。それから、不動産の賃貸営業・入退去管理・売買・買取・建築・設計・住宅ローンや手続きの事など不動産の業界に携わってまいりました。もう、14年になります。よろしくお願い致します。

奥さんの笑顔がいっぱい。旦那さんのやる気がモリモリに!

「庭付き新築一戸建て」なマイホームの購入ですが、今までの経験から、なんと言っても、奥さんの笑顔が違いますし、自分の「城」を持つことで、旦那さんもやる気が断然アップします。
そして、さらに、夫婦円満♪毎日がの生活が楽しくなるようです。

家庭菜園、ペットとの時間、ピアノの練習。充実した生活がすぐそこにあります。

お子さんが大きくなるにつれ、それぞれに部屋も必要でしょうし、さらに、将来、お孫ちゃんができた時に、おじいちゃんおばあちゃんちに泊まってもらうこともできます。

コロナ禍で、テレワークや家庭内隔離など在宅時間が長くなっても、安心して、在宅の新しい生活様式も快適に過ごすことができるでしょう。

でも、「庭付き新築一戸建て」なマイホームをこれから考えていく上で、ちょっとどうなの?と思うことがあります。

得をしようと思ってたら、損をするかも

損得を考えてマイホームは購入するの?「賃貸がお得?持家がお得?」そんな記事を観ますが、損得よりも、さきに考えていくべきことがあるのでは?
そもそも、2LDKの賃貸ハイツと、4LDKの庭付き一戸建てを単純に比較することが間違っていませんか?
損得で考えるよりも、将来、お子さんやお孫ちゃんが遊びに来る「実家」「ふるさと」になると思いませんか?

「あなたは、なぜマイホームを建てるのですか?

身近な人への相談が落とし穴になることも

私がお客様からよくお聞きする相談先は、「ご両親や兄弟」、「昔、不動産の仕事をしていた親せき」、「友達・同僚・上司」などです。
あなたは、だれに相談しますか?
「そこはダメだ」とか、「まだ、早いんじゃないか」とか、反対のご意見を聞いて、断念する方も少なくないです。
たとえば、30年も前のバブルのころの不動産業界をイメージして、「500万円以上値引きがないと買ったらだめだ」と言われたお客様もいらっしゃいました。

「相談している相手は、果たして、どんな考え方をお持ちですか?」

「インターネット検索!いろんな物件をみて、すぐに問い合わせ!」…その前に

「さぁ、不動産を探すぞ!」となったら、スマホやPCで、物件を検索して、いいなぁと思う物件に、問い合わせをします。

その前に、すべきことがあるのをあなたは知ってますか?

問合せをしたら、すぐに、不動産会社から、連絡が入ります。その不動産会社は、どんな会社なんでしょうか?

「その不動産屋は、信頼できるのかな?」→大手の不動産会社だからと言って、本当にあなたのためになるのでしょうか?
「自分たちの想いが伝わるかな?」→多くの不動産会社の営業担当って「だれのために」不動産を勧めてくるのでしょうか?

いろんな方針の不動産会社・いろんな考え方の営業担当がいます。もちろん、私もそのうちの一人でした。自分の営業成績のために、上司に怒られないために、動いている営業マンが、果たしてあなたのために動いてくれると思いますか?

あなたにとって、その会社・その担当者は、どうなんだろ?
そして、その人が紹介してくれた物件がどうなんだろ?

初めてのマイホーム探しはわからないことだらけ。

物件の探し方、選び方。不動産会社との付き合い方。住宅ローンや資金面。手続き方法。自由設計だと、最初の間取プラン作成から、設備やデザインなど。初めてのマイホーム探しだとわからないこと、わかりにくいこともたくさんあります。
「できるだけ、段階的に、ご理解いただきつつ、マイホーム探しから購入、建築、引渡し、引っ越しを進めていける。」そんなお手伝いができたらうれしいです。

いま、日本にはたくさんの不動産会社があります。

そんな中、マイホームカンパニー奈良では、『あなたの想いをカタチに!』をテーマに、「親しみやすくて、正直なところがいい」と言われる身近なまちの不動産屋さんを目指しています。

「また、不動産のことで困ったら、金沢に相談したい。」「マイホームが完成して、引渡しが終わったら、笑顔で雑談する機会がなくなると思ったら、寂しくなった」「友達や親せきが不動産のことで困っていたら、金沢さんに手伝ってもらうように言うね」と言われ続けられるように。

『あなたの笑顔がみたいから!』

なぜ、私(金沢)が「あなたとあなたのご家族を笑顔にしたい」と思っているのか?

もしよかったら、プロフィールをご覧くださいませ。

プロフィールはこちら!→https://myhomenara.com/jiko/

MENU